FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

Cats are wonderful

我が家の猫たちの日常をヒッソリと公開中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
ハロウィンだけど、特にカボチャが出てきたりしない
寂しい更新となっております。

ラガーのマイホーム覚えてますか?
知らない・忘れた・見直したい・・・・そんな人は
ここ

クリックしてください。

生意気にも生後6ヶ月でマイホームを手に入れたラガー。
どのようにマイホームで過ごしているのか
夕飯を食べた後のお家をコッソリ襲撃しちゃったのです。


07103001.jpg


なんとなくお家から、はみ出してる感じがラガーっぽくない。
後ろからじゃ、イマイチ分かりづらいから正面に回って確認しよ・・・

07103002.jpg


あ~、やっぱりプーだった。
ちなみに丸い窓がボロボロなのは夜中リンがかじったから。
目の前でカメラ構えてるのに全くカメラ目線にならないのが
不思議で仕方ない・・・・。

あれれ?肝心のラガーがいない。
ど、どこに行ったんだろ???

07103003.jpg


ラガーを探すその前に。
最初の写真にチラリと写ってた不思議なもの。
これ、ヒョウ柄のシャカシャカトンネルなんです。
リンが仔猫の頃に近くのホームセンターで安売りしてたので
遊ぶかな?と思って買ったのにシカトされてお蔵入りしてたものです。
トンネルを通るとその名の通りシャカシャカ音がするんですけど
プーもリンもそれが苦手で遊ばなかったのです。

で、話は戻ってラガーを探さな・・・・い・・・と。
ん?トンネルから何か出てる!!!!


07103004.jpg


ラガーがぁ、ラガーがぁ~~~。
ホームレスになってトンネル生活を送ってる(T□T)

実はラガーさん。「あれ?ラガーがいないな~」と思ったら
大抵トンネルにいるほど、お気に召してるのです。
トンネルで爆睡してる姿を良く見ます。
他にも意味もなくトンネルを往復してる姿も見ます。

どうやら自主的にホームレスになったようです。
短いバブルだったなぁ(笑)
スポンサーサイト
2007.10.31.Wed 00:14 | 猫たち | trackback(0) | comment(0)
昨日は私の部屋にコタツを出したのですが、
石油ファンヒーター派の姉も今年はコタツを買ったのです。

07102901.jpg


じゃ~ん。
猫さん用のコタツ。
最近のペットグッズは何でもあるな~。

早速、姉が説明書を読まずに組み立て始めました。

07102902.jpg


写真には載ってませんが、4本の足を台の部分に差し込む姉。
コタツ布団の上に乗り「お手伝い」するラガー。
それを見てただ写真を撮る私。

07102903.jpg


写真には載ってませんが、説明書を読んでないので手順を間違う姉。
「お手伝い」中のラガー。
「順番間違ってるよ?」と指摘だけして写真を撮る私。

07102904.jpg


あっという間に完成。
何故だか私の人間用コタツより人気があります。
寒がりのリンは特にお気に召した模様。

リン、コタツ入る→ラガー外から中のリンを叩く→リン出て逃げる→
プー参上→ラガーと追いかけっこ→そのままどっかいっちゃう→
リン戻ってくる→最初に戻ってリン、コタツ入る・・・・

同じ事を繰り返してるけど、3匹は飽きないようです。

関係ないですけど、最近のラガーのマイブームは
冷蔵庫に入ることと、人間のトイレに入ること・・・
どっちも邪魔なのです。
冷蔵庫にはラガーの缶詰が入ってることを覚えたらしく必死に缶詰に手を伸ばし、
トイレでは便器の中の水に興味があるようです。
はぁ、便器にラガーが落ちたらどうしよう・・・
ためらうことなく流してしまいそう。
2007.10.29.Mon 22:22 | 猫アイテム | trackback(0) | comment(3)
今日は何だか暑いです。
でも、密かに
「今度天気の良い日にコタツ布団を干してコタツを出そう」
と誓っていたので今日コタツ出しました。

干したコタツ布団を部屋に運ぶ時、リンと遭遇したのですが
「こんな暑いのにコタツだすの?」
とキョトンとした顔で見られ何故か腹が立ちつつも
コタツ布団にカバーを掛ける作業開始。

07102801.jpg


何かが布団の上に乗っかって作業が進まない・・・。
オモチャを布団の下に敷きっぱなしだったのがいけなかったのかな。
その後、増殖した何か×3と格闘しつつ設置完了。

07102802.jpg


汗かいちゃったよ、全く。
部屋の散らかり具合とか、コタツと猫トイレが非常に近いこととか
もうどうでも良くなり、コタツを眺める猫たちを激写。
実際眺めてるのはプーだけだけど、これまたどうでもいい。

07102803.jpg


コタツの側で半そでになり休んでるとリンとラガーが
「コタツ布団がモゴモゴ動いてるよ~」
と訴え始めたのです。
もしかしてこれって「視線の先には・番外編」!?

そうです、ヤツは1番乗りしてたのです。
07102804.jpg


仕舞いには
「このコタツ俺様のだ!」
と主張し始めラガーを私の部屋から追い出す始末・・・
結局、本当のコタツ所持者の私にプーは追い出されたのですけど。

とにかくこれでラガーの布団入り逃げも解消されるかな?
07102805.jpg



え~、ここから先。
またしてもゲームだけの話(愚痴多め)なので
興味ない人は無視して下さい。
2007.10.28.Sun 23:28 | 猫たち | trackback(0) | comment(0)
寒いです、最近。
そんな訳で、憧れの犬猫用あったかアイテム
レンジでチンしてぽっかぽか
を買っちゃった。むふふ。

07102701.jpg


あら、イヤだわ。さりげなく完成したルーブックキューブ置いちゃった(笑)
本当は金曜の夜にブログを更新しようと思ってたのですが
ネットのルービックキューブ攻略ページを見ながら
色を揃えていたら日付が変わってしまいました・・・・。

レンジで5分(500Wの場合)暖めるだけで10時間も暖かさが持続する優れもの。
温度も42℃と人肌程度の暖かさ・・・・
軽く触っただけじゃ暖かさがイマイチ分からない感じでした。

最近、ラガーも寒くなってきたのか布団に入るのですが
入ってはすぐ出るを繰り返すのです。
しかも、家族中の布団で同じことをしてるらしい・・・
ピンポンダッシュする子供と何故だかカブる・・・・・・

そんなラガーがピンポンダッシュ・・・あ、間違えた
布団入り逃げしなくても済むように夜ラガーが寝るところに置こうと
思い買ったのです。
なので、本当は寝る前にレンジで暖めるべきなのですが、
我慢できずに夕食後暖めて我が家のモルモット1号・2号で実験。

07102702.jpg




うわ~微妙。
お腹の下に敷く事によって、暖かさを堪能できると思うんですけど。
明らかに囲んでる。
むしろ、邪魔なのか・・・・?
ん?でも待てよ????
ちょっとズームで撮ってみると・・・

07102703.jpg


リンの腹が乗ってますね、うん。
これは乗って暖まってると思って良いです(強引)!
ラガーもこれなら大丈夫でしょう。

実際、ラガーに見せたら暖まらずに噛み付いて遊んでるだけでしたけど。
更には寝る頃には10時間待たずに冷えてましたけど。
そしてそしてラガーは夜寝る場所をコロコロ変えるので
どこにレンジでチンしt(以下略)・・・を置けばいいかわからんのですけど。
これでラガーも暖かく眠れるはず!

はぁ、早く自分の部屋のコタツ出そ・・・。
2007.10.27.Sat 17:22 | 猫アイテム | trackback(0) | comment(2)
まだ続いてたのか、このシリーズ。(自分でもビックリ)
だったらもう少しマシなタイトル考えれば良かったなぁ。
えっと、
第1回

第2回

を復習したい人はクリックして下さい。


07102501.jpg


2匹の視線の先にはもちろん・・・・・・て
なんだか猫が入れ替わってる気がする~。
おっさん猫が茶色くなってる~。
しかもなんだか2匹の大きさがかわらな・・・い・・・

久しぶりに猫じゃらしを購入し、写真を撮る間もなく5秒でプーが破壊し
フサフサ部分を銜(くわ)えて唸りながら逃走。
猫じゃらしの存在に気付いていないリンとラガーはプーの豹変ぶりを見てドン引き!
2匹でプーが逃げていった1階を見てるのです。
追いかけるのは面倒くさいのか、ただ見てるだけ。

そして、とうとうヤツが現れ・・・

07102502.jpg


え~、夜にフラッシュありにして猫を撮りますと
このように目が光ります。
極力フラッシュはONにしたくないのですが
我が家の照明は薄暗いのでどうしてもフラッシュが必要な時があるのです。

ですから、目が光ってる動物は怪物でも珍獣でもありません、プーです。
そして、相変わらずドン引き中のリンとラガー。

07102503.jpg


リン「ちょっと、ラガーちゃん。リンのために様子見てきてちょーだい」

ラガー「やだよぅ。プーちゃん1人で興奮してて怖いもん。リンちゃん行ってよ」

お互い近寄りたくない為、どっちが様子を見に行くか揉めてます。
それでもプーは唸りっぱなし・・・
さらに2匹の後ろではプーがうるさい為、フサフサを回収したい私と姉が控えています。

結局、リンもラガーも私も姉も静観することにしたのでした。


仕事中に面白いものを見つけました。
簡単に作れるアビシニアンのペーパークラフト

キヤノンさんのサイトで沢山のペーパークラフトが紹介されています。
大阪城とか、スフィンクスとか、招き猫とか・・・
凝ったものを作るにはA4サイズの紙がたくさん必要ですけど
挑戦したくなるものばかり!

07102504.jpg

試しに印刷して作ってみました。
でもこの後、ラガーの猫パンチで再起不能に。

ルービックキューブ(←まだ苦戦中)の次はペーパークラフトか?
2007.10.25.Thu 23:20 | 猫たち | trackback(0) | comment(2)
今日はゲーム絡みの前置きです。

07102401.jpg


買っちゃった。FINAL FANTASY VIIのポーション。
税込みで1個200円、全16種類。お気に入りのキャラだけ買いました。
左から、クラウド・エアリス・レッドXIII&ケットシー
そして、最後に実際私が飲んだリアルなポーション(元気はつらつオロナミンC)
味はビタミンとかローヤルゼリーとか入った炭酸飲料だそうです。


ところで、みなさんのご家庭ではアビシニアンはどのくらい浸透してるでしょうか?
我が家はもともと私が生まれる前から一昨年まで30年近く
ずっと犬を飼い続けていた犬派なのです。
そして猫は一緒に暮らし始めてまだ7年ですから純血種に関しては詳しくないのです。

そんな中、両親に
「私、アビシニアンって血統書付きの猫を飼おうと思うの」
と言った両親の反応はというと・・・・

07102402.jpg


お!ラガーも結果が気になってる模様。

まず、宣言した後、猫好きの母の妹に報告する母の一言。
「アベ、アベシニアンだっけ?」
あ~、残念。

近所のペットショップでは猫は少なく、いたとしても
アメリカンショートヘアとロシアンブルー。
アビシニアンは滅多に登場しないので両親もわからないのです。

その後、ラガーが我が家にやってきてアビシニアンも浸透してきたかと
思った頃、父がボソっと一言。
「ラガーの毛はレッドって言うんだろ?」
近所の本屋で猫の図鑑をヒッソリと立ち読みしてきたみたいですけど
これまた残念。ラガーの毛色はルディなのです。

更に母の友達から
「あ!これは日本の猫じゃないねっ!」
と、言われる始末。

どうやら、我が家のアビシニアンの浸透率は50%だったようです。
今では(多分)100%だと思いますけど。

07102403.jpg


そりゃ、ラガーも不貞寝(ふて寝)しちゃいます。

写真を見ると分かると思いますがラガーは耳が大きいため、
たまに耳がめくれます。
そして、耳がめくれてもそんなに気にならないのか
そのまま気にせず寝ます。

ところで、私の「残業注意報」はいつ解除されるんだろ?
2007.10.24.Wed 22:09 | ラガー | trackback(0) | comment(0)
内出血が消えない今日この頃、
会社の人に採血の苦しみ・内出血の恐ろしさを話したら
さらっと「血管が破れて内出血しちゃったの?」と言われ
今年一番の大ダメージを受けました。
想像しただけで口から魂が抜け出る・・・・
こっちは内出血を見たくないから目をつぶってお風呂入ってるのに。

いかんいかん、イヤなことは忘れて今日は適当にブログを更新しよう。

07102201.jpg


さらし首のようにも見えますがリンです。
女の子は冷え性に悩まされることが多いです。
だからリンも、とっても寒がり。
すでに今月に入ってから1階にコタツを出して欲しいとアピールしております。
どうやら、リンにとって「人間」よりも「寒さ」が嫌いなようです。
なので、珍しく姉の膝に乗ったり姉に寄り添ったり
必死に「コタツだせ」と主張するのです。

でもね、リンちゃん。
姉さんには、1階のコタツをだす権限はおろか発言権もないんだよ。
1階は父・母の領域だから姉に言っても無駄なんだ~。

07102202.jpg


「え?それ、リン初耳なんですけど・・・」みたいな顔をしないの!
ついでに言うと姉の部屋は、石油ファンヒーター。
私の部屋はコタツだけど、まだ衣替えすら終わってないので当分出しません。

リンは姉と私にはそこそこ気を許してるけど、両親とは打ち解けてないのです。
なのに今日の寒さは限界だったのか両親の周りをウロウロして
猛烈にアピール!!!!!!

そんなリンへの両親の回答を教えてあげないと。
「コタツは11月まで出しません」

07102203.jpg


リン「ぎゃふんっ」
リンちゃん、残念でしたぁ。
しばらくはプーの腹枕で暖まっててください。

最後に私事ですが・・・・
ついに、ついにラガーが私のお布団に入ってきた!
感動でございます。
2007.10.22.Mon 22:19 | リン | trackback(0) | comment(0)
昨日お風呂入ってる時に、ふと採血された自分の腕を見たら
薄く内出血していて泣きたくなりました。
まだまだ、採血ショックは続く・・・・
(どんだけ採血を引きずるんだと怒らないで~)

07102101.jpg


今回はたまに出てくる私の趣味の話で猫は関係ないです。

今朝の新聞で北海道の高校生がルービックキューブの世界大会で
優勝したという記事を見ました。
なんでも数百のパターンを記憶していて一歩先の手を読んでるとか。

今さらですけど、先週ガチャガチャでルービックキューブを手に入れて以来、
全面が揃わず毎日苦労してます。
ネットでコツとか見てもそう簡単にできるわけがなく。
金魚すくい並みに難しい。

07102102.jpg


苦労してる私を見て姉が貸してと言うので貸してみたら
色んな色を1面だけ揃えて誇らしげに自慢してくるのです。
そんくらい誰でもできr(姉が怒ると怖いので以下略)

07102103.jpg


出窓にいるラガーの前にルーブックキューブを置いて
写真を撮ろうと思ったらオモチャと思ったのか
猫パンチで下に落とすし・・・・
安物なので壊れたらどうしてくれるんだ、全く。

誰か私の安物ルービックキューブ完成させてくれないかな。

ここから先、本当に単なるゲームの感想のため気になる人以外
スルーしちゃってください。
2007.10.21.Sun 22:04 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
昨日は採血のショックで生きる屍(しかばね)状態でしたが
健康診断の結果を貰い、考えてたのです。
視力の右と左の差が激しい・・・・・
左が0.9で右が1.5
う~ん。まぁ、いっか。

週末なのでここ最近の自分で書いたブログの内容を
振り返ってみたのです。
動画に苦労したな~とか、金魚の水槽を明日洗おうかな~とか
でも何か忘れてる気がするんですよね、何か。
う~んと、何だろ・・・・・・・
・・・・・あ。

07102001.jpg


プーを忘れていたのか。そりゃ気付かないわけだ。
一週間ぶりぐらいの登場ですっかりいじけてる。
7歳ともなると男の哀愁がものすっごく漂っております。

でもこの写真、めちゃくちゃズームで撮ってます。
実際の光景はこちら。

07102002.jpg


手前にブレてる茶色い猫。遠くにその猫のご飯のおこぼれを狙ってるおっさん猫。
ラガーに気付かれないようにコソコソと近づいてきて「家政婦は見た」の市原悦子状態。

07102003.jpg


ぶっちゃけ、バレてるんですけどね。
必死に隠れてるプーがいじらしかったのです。
2007.10.20.Sat 18:23 | プー | trackback(0) | comment(3)
いつも通り長い前置きでも一つ。
残業残業と言ってるくせに今日は有給休暇でお休みしてるのです。
なぜかというと、健康診断に行ったから。
前回生まれて初めて採血をやったら気持ちが悪くなりぶっ倒れた経験があり
お休みを頂いて挑戦してきました。
まぁ、結果は横になって血を抜いてもらったけど
やっぱり具合が悪くクラクラしてました(泣)
今年一番の大量の汗までかいたし・・・
もう、本当に採血イヤだ。
「来年は人間ドックね!」と会社の人に言われているけど
海外逃亡を真剣に考えてます。

さて、本題。
Q:ラガーはどれだ?
1.まったりアビちゃん
07101901.jpg

2.箱入りアビちゃん
07101902.jpg

3.お座りアビちゃん
07101903.jpg


イヤン、難しい!!!

え~正解は
2.箱入りアビちゃん
です。
というか、この3匹正真正銘一緒に生まれた血の繋がった兄弟(兄妹?姉弟??)なんです。

1.まったりアビちゃんは男の子で"ちゅら"くんと言います・・・・・
素敵な名前の猫さんで素敵なご夫婦に素敵なお家で素敵に育てられています。
いつも送ってくれる写真のお部屋が素敵で素敵で・・・
私なんて某球団のアイテムが写ってたり、野球中継のテレビが写ってたり
ゴミが写ってたり。ま、愚痴はこの辺で。
体重もラガーといつも同じくらいの良いライバルです(笑)

3.お座りアビちゃんは女の子で"ケリー"ちゃんと言います。
ブリーダー様のお家に残り花嫁修業中・・・・のはず。
まだまだ仔猫さんなので
走り回ってるやんちゃな姿しか見てないのでなんとも言えないです。
女の子のせいか、ラガーと比べるとすごく小さい。
体重が500グラム違うだけなんだけどな~・・・・

ついでに
2.箱入りアビちゃんは男の子で"ラガー"くんと言います。
最近、私が電気を消して布団に入ると、ラガーもオモチャをくわえて
私の上に乗り暴れます。
体重が2.78キロになり、私の上で暴れられるのも限界かと思います。
我が家の引き戸を完璧にではないですが開けられるようになりました。
最初に開けた引き戸は1階のトイレです・・・・・。
父が入ってる時に開けました。鍵を閉めて入ってもらいたいものです。

<追記>
大事なこと書き忘れてた!私のアホ~
ブリーダー様、ちゅらさんママ様
写真使わせて頂きました!ありがとうございます。
そしてまた宜しくお願いします。
2007.10.19.Fri 16:16 | アビ一族 | trackback(0) | comment(3)
今回はラガーが生後6ヶ月ということで
ラガーが話していると思って見て下さい。

07101701.jpg


みなさん、こんにちは。僕ラガーです。
もうそろそろ僕も一人前の大人の男になるということで
マイホーム建てました!
ローンを組まずにホームセンターで一括払いです。
カッコいいでしょ?僕。
場所は2階の猫部屋客間の一角です。
食べたことがないけどチーズの形してるそうです。

ちょっと留守にするとプーちゃんが入ってたり、
リンちゃんがダンボール壁をかじってたり
維持するのが大変です。
特にプーちゃんは僕がいても入ってきます。
だけどプーちゃんは大きいのでシッポや横っ腹の肉が
窓からはみ出てます。

07101702.jpg


こんな僕のマイホームですが、お近くまで来た時には
ぜひ寄ってください。
中にはなんと、ダンボールの爪とぎも入ってるので楽しめますよ!

でも、ハナは僕のマイホームを「姉歯物件だ」って言うんです。
実を言うとこの家・・・・2件目なんです。
僕の初マイホームはというと。

07101703.jpg


プーちゃんが何回も上に乗っただけで壊れちゃったんです。
耐久性ってやつが悪いんだってハナが言ってました。
この壊れたマイホームを階段から落として遊んでいたら
ハナのお姉ちゃんが怒って処分しちゃったんです。

今度はちゃんとリフォームして大事に使いたいと思います。
2007.10.18.Thu 00:00 | ラガー | trackback(0) | comment(0)
リンのことを書こうと思っても良い写真が全くないので
とうとう動画に挑戦してみました。
上手く見れない人はお知らせ下さい!
(そういう私も家のパソコンでは何故か見えなかった)
去年撮った動画ですが、必死に遊ぶリンの姿を
暖かい目で見てやってください。
音を出るようにしてるパソコンは
リンの首輪の鈴の音とか流れると思うのでご注意してください。






分かる人には分かるマニアックな話になりますが、
ドラマ化もされた漫画「動物のお医者さん」のハスキー犬チョビが
する危険な遊びです、コレ。

残業といっても私が忙しい訳ではなく忙しい人々に巻き込まれて
ただ帰れないだけ~。なのでとってもヒマなのです。
この時間を有意義に・・・・
買ったのにまだ1度も遊んでないゲームをする時間に使いたい~。
2007.10.16.Tue 17:04 | リン | trackback(0) | comment(0)
今回は猫と関係ない話で猫の写真も出てきません。
猫好きのみなさん、ごめんなさい。


我が家で一番下っ端のラガー。
実を言うとプリンコンビ以外にも先輩がいるのです。

07101501.jpg


はぁ、水槽が汚くなってきたなぁ・・・
3~4年前(すでに飼いはじめた時期も曖昧)の地元の夏祭りで金魚すくいですくったのです。
ですから、ラガーよりリンよりも付き合いが長いのです。

正確に言うと、デメキン狙いで挑戦した私は
下手くそな上に大物狙いですくえるはずもなく、
一匹もすくえずに終了したので出店のお姉ちゃんが網ですくってくれた金魚です。

一歩間違えればもっと大きなペットの餌にされてしまうこの金魚たち。
家族の「まだ生きてたの?」的な冷たい視線を感じながら一生懸命世話してるのです。

名前だってちゃんとあります。クワタキヨハラです。

金魚→きんぎょ→KINGYO・・・

頭文字Kが2匹でKKコンビ。クワタとキヨハラで決まりだ!
(英語は苦手なので"goldfish"は思い浮かばなかった)
う~ん、野球通じゃないと通じないかな。

07101502.jpg


当初は体が大きい方がキヨハラで小さい方がクワタだったのですが
今では同じ大きさで見分けがつかなくなっています。
でも、色が薄い方がキヨハラです。クワタの方が色が濃いです。
ちなみに手前に見える黒いカタマリ・・・石巻貝って水槽のコケを食べてくれる巻貝です。

あ、猫さんたちはクワタとキヨハラに興味がないみたいで無視してます。

実は・・・・・もっと大御所がいるんですよね。我が家には。
(それは次回かもっと先になります~)

今週の私に「しばらく残業注意報」が発動されています。
うぅ・・・しばらく更新が滞るかもしれません。
2007.10.15.Mon 12:03 | 亀と金魚 | trackback(0) | comment(0)
今週は1日おきに蚊にさされてます。寝てる時にです。
ラガーは蚊の存在に気付くことなく爆睡・・・

そして今朝、台所で牛乳を飲んでいた時のこと。
ラガーが台所に上り、私にスリスリしようとしたんだと思います。
そのスリスリが実際にはコップで牛乳を飲んでいる
そのコップに下から頭突きする形になり朝から牛乳まみれになったのです。
しっかりと会社に行く身支度を整え時間もギリギリの私。
迷うことなく牛乳で濡れた服のまま出社したわけです。
乾いたら変な匂いするかと思ったけど、無臭でした。

あ、前置きが物凄く長くてすいません。
この悲しみを誰かに訴えたかったんです。

DSC00224.jpg


全盛期のプー。何の全盛期かというと体重。
念のため言っておきますが首輪しっかり付けてます。見えますか?
多分、2006年の春頃、リンが我が家に来る前だと思いますが6.6キロありました。

それがなんと2007年春には5.4キロくらいまで減ったのです。
猫の1キロ以上の減量は相当へってるはず。
え~?どうしてそんなに減ったの??
と気になったそこのアナタ!!!!!
実はですね・・・・・・・・

06090200.jpg


人間同様、運動したのです。毎日腹筋100回。
・・・
・・・・・・・
うそです。
リンが来るまではドライフードは常に置いておき
朝晩は缶詰あげていたのです。
しかし、リンの登場により成猫用ご飯と仔猫用ご飯と
別に与えなくてはならなくなり、食事方法を見直し
朝・昼・晩(さらに寝る前に少々)決まった時間に適当な量を与えるようにしたら
こんなに減ったのです。

でも、今はラガーのドライフードを置きっ放しにしているので
盗み食いを趣味とするプーは全盛期の頃に戻りつつあります。5.8キロ。
激減した頃はあまりの減量っぷりに病気か?と疑ったのですが
血液検査の結果問題なかったのです。

DSC00225.jpg


プーの秘密を赤裸々に公開したから恥ずかしがってます。
念のため言っておきますが首輪しっかり付けてます。(念押し)
2007.10.13.Sat 00:37 | プー | trackback(0) | comment(0)
今日は猫とは無関係な話なので猫好きさんには
つまらない内容です、すいません。

私はゲームが好きなのです。
そして本も読みます、推理小説メインで。

最近、気になるゲームのCMを見てしまい即買うことを決意したものがあります。
DS西村京太郎サスペンス新探偵シリーズ京都・熱海・絶海の孤島殺意の罠

(タイトル長いな~)

DSC03967.jpg


3つのストーリーと、5分くらいで解ける短編が50こくらい入って
3800円(税別)なのです。
郵便局でお釣りに貰った2000円札をどうにかしたかったこともあり
発売当日の今日買っちゃいました♪
しかし、封を切ってないので面白いか面白くないかサッパリわかりません。

そして何よりも西村京太郎サスペンスが苦手なんです。
電車とか時刻表とか使ったトリックが嫌いなくせに買ってしまいました・・・

DSC03975.jpg


私が読んできた推理小説は・・・
森村誠一・山村美紗・大沢在昌・綾辻行人などなど。
そして今読んでるのが内田康夫。
シリーズものが好きなのです。

姉も推理小説が好きなので一緒に内田康夫の
浅見光彦シリーズを読んでいるのですが
現在も連載が続いてる上に100冊以上出版されているので
終わりが見えない~。

関係ないですが、姉は推理作家の王道?の
西村京太郎・赤川次郎が大好物です。
西村京太郎が好物の姉こそ楽しめるゲームなのですが
なんせ機械音痴なもので未だにゲームボーイアドバンスで満足しているので
無理なのです。

DSC03964.jpg


なんか今日のハナは姉に対して冷たいな?と思ったかもしれません。
なぜなら明日、お友達とエステするから浅草のホテルに泊まるらしく
プリンコンビのお世話を押し付けられたからです。
う~~~、我が家の猫さんは非協力的な方が多いので大変なのに。
自分の家で顔面パックした方が安上がりだと思うんだけどなぁ。
ホテル1泊なのに姉の部屋から荷作りできないと悲鳴が聞こえる・・・
何を持っていこうとしているんだろうか。

明日はゲームとお世話に専念しようかな。
2007.10.11.Thu 23:15 | 未分類 | trackback(1) | comment(2)
昨夜は布団に入ってウトウトし、眠れる~と思った瞬間に
ラガーに喉を思いっきり踏まれ死ぬかと思ったハナです。

前置きが長くてすいません。
この苦しみを誰かに訴えたかったんです。
仰向けで寝るのやめようかな・・・。


アビシニアンはじっとしてくれなくて元気で
食い意地がはってやんちゃで可愛いのです。

そんなアビ猫さんの天敵知ってますか?
とりあえず天敵と一緒に写ってる写真をご覧下さい。

これとか
DSC03576.jpg


これも
DSC03629.jpg


ね!フローリングと同化してるでしょ?
可愛い写真を撮っても全部茶色(泣)
アビシニアンの天敵というか私の天敵は
フローリングなのです。
しかも我が家の照明も茶色感を助長させてるようです。
ほとんどの部屋がフローリングなので
非常にアビシニアンにとって住みにくいお家となっています。
正確に言うとアビシニアンの写真を撮りたい私にとって
不便な家です、全く。

そろそろ寒くなるし、家族が集まる1階のリビングとも言える部屋に
カーペットを敷くことになったのです。
さっそく、父と姉が近所の寂れたカーテンじゅうたん王国(みんな知ってるかな?)へ。
フローリングに対する不満を理解してくれている姉が一緒に行ったから
きっとラガーが映える色のカーペットを選んでくれるはず!!!!!

DSC03952.jpg


姉「手頃なのがこれしかなかったの」

姉ちゃんのバカ~、アホ~。
フローリングよりも同化してるじゃんか!
う・・・触るとフカフカして気持ち良い。
確かに良いじゅうたんだ・・・て、
そんなことで騙されないんだからねっ。
ホームセンターの方が良いじゅうたんあったと思うんだけどなぁ。



そんな私がホームセンターで買ったカーペットも茶系 ○| ̄|_
手頃だったからつい・・・。
2007.10.10.Wed 11:03 | ラガー | trackback(0) | comment(3)
レイアウトというかテンプレートを変更してみました。
別に見辛いとか苦情がきた訳ではないのですが、
私が個人的に見にくいと感じたので変えたのです。
また変えるかも~。

今回でやっと猫のオモチャ最終回。
オモチャで遊ぶ猫の写真を撮ることに非常に苦労して結局撮れなかったので
当分、シリーズものはやりたくない・・・・・デス。

我が家の猫さんたちの好き嫌いを簡単にまとめると
【プー】
好き:フサフサしてるもの
嫌い:ニャンだろ~光線・・・・かな?
【リン】
好き:ニャンだろ~光線とスーパーボール
嫌い:紐やゴム(噛み切って遊ぶから)
【ラガー】
好き:簡単にまとめると、全部
嫌い:フサフサしてるもの(むしって遊ぶから)
【私】
好き:しまわずに置きっ放しにできるもの、猫だけで遊んでもらえるもの
嫌い:猫たちに可愛がられ、くたびれてヨダレでビチョビチョなフサフサ。

あ、つい自分の好き嫌いも加えちゃった!エヘヘ♪
この結果を踏まえて選ばれた猫さん3匹共通のオモチャは2つあります。

DSC03856.jpg


お!我が家の猫たちが三つ巴状態。
よ~く見るとリンとラガーの間にオモチャが2つ。
1つ目はハタキみたいな猫じゃらし。
どこで買ったか覚えてませんが、丈夫で非常に長持ちします。
2つ目はラガーの後ろ足のところにあるスーパーボール。

あれ?猫の好き嫌いがあんまり反映されてない・・・
むしろ、私(ハナ)の好き嫌いが反映されてる!
と、思ったアナタ!!!きっと、気のせいですよ。うん。

この他にも誰も遊んでくれない小さいぬいぐるみがあったり
猫の手が届かない隙間にねずみのオモチャがあったり
大量にねじりっこが落ちてたりします。
それ以外の猫じゃらしたちは必要な時だけ取り出して遊ぶ仕組みになってます。

後半年経ったらラガーも大人になってオモチャの趣味が変わるかもしれませんが
今はこんな感じです。
2007.10.08.Mon 17:23 | 猫アイテム | trackback(0) | comment(0)
今日で、3回目の我が家の猫さんたちのオモチャ。
今回はもちろん、みなさんお待ちかねのラガーです!
DSC03904.jpg

う~ん、やっぱりラガーは可愛い(親バカ)

ラガーはまだまだお子ちゃまなので
どんなものでも、もう許して!と言いたくなるほど食いついてきます。

断トツで気に入ってるオモチャは2つあります。
1つ目は、ブリーダー様からラガーと一緒に頂いた婿入り道具(?)の1つでもある
ブリーダー様手作りの猫じゃらし
0710071.jpg

黒い羽の部分がくたびれて見えるのは写真がぼやけてるせいだと思ってください~
小さい鈴が付いているのですがこの音が聞こえるだけでラガーは興奮します。
なので、普段は隠しておきラガーを呼び寄せたい時に使用してます。

2つめは、お馴染みニャンだろ~光線。
夜リンと遊んでいたらラガーにばれてしまい、それ以降大のお気に入りになりました。
初めてニャンだろ~光線に出会ってからラガーは毎晩壁に映る影に飛びつきます。
ニャンだろ~光線見せたの失敗だったかも。

この2つの次に好きなのがスーパーボール・・・・・・・・
あれ?この好きなオモチャの数々どこかの猫と似てるような????

PA0_0010.jpg


リンとラガーは好きなオモチャの趣味が似てるんです。
とくにスーパーボールは1個しかないのでお互い取ったり取られたり。
たまに写真みたいに向かい合ってキャッチボールまでします。

でも、今まで紹介したオモチャたちは決まった時間帯でしか遊べないので
ラガーが1番遊んでるものは別にあります。↓コレ
0710072.jpg

電化製品のコードとかをまとめてねじるやつ。「ねじりっこ」です。
これを1階⇔2階と持ち運び大はしゃぎしてます。
ラガーはフサフサしたうさぎ毛の猫じゃらしだと毛をむしって遊ぶため、
ねじりっこ様様なのです。

後は、自分の尻尾で遊ぶくらいでしょうか?
必死に自分の尻尾を掴んで噛もうとしてます。
そういえばリンも仔猫の頃、一生懸命自分の尻尾追いかけてたな~。

明日はいよいよオモチャシリーズ最終回。(やっと終わる・・・)
2007.10.07.Sun 18:01 | 猫アイテム | trackback(0) | comment(3)
今日も我が家の猫さんの好きなオモチャについて。

今回は、可愛い可愛いリンちゃ・・・・・・・・・・・

PA0_0037.jpg


リン「リン気になってる事があるの・・・」

間違いなく、いじけてる。
最初から非協力的な展開です、困りました。

リン「リンの出番、一番少ない気がするよ?」

チッ、気付いたか。女の勘は侮れないな・・・。
リンは近寄ったら逃げるし、カメラ構えたら逃げるし、
撮れた写真ほとんど寝てるやつだから使える写真少ないんだよね。
リン、拗ねてるから今回も適当に紹介しよう~っと。


リンは何にでも興味を持つのですが、何度も言ってるように
人間が苦手なものでなかなか食いついてきません。
だから、リンのために長い紐やゴムになってる猫じゃらしを用意する必要があります。
そうするとある程度離れた距離で遊べるので食いついてきます。
しかし、リンは成長するにつれオモチャ本体で遊ぶよりも紐やゴムを噛み切ることが
楽しくなり、買ったオモチャがすぐに壊されるようになってしまったのです。

そんなリンが何よりも気に入ってるオモチャは「ニャンだろ~光線」。
本当に好きです。
遊び終わった後も、光のあった場所に長いこと佇んで光を待ってたりします。

次に好きなのがスーパーボール。
人間に近寄ることなく遊べるので転がして楽しんでます。
ただ、真夜中に2階から1階へと転がり落ちるスーパーボールの音と
それを追いかける猫のドタドタした足音はかなり迷惑。
最近では寝る前に姉に取り上げられています・・・・

後は・・・
もう飽きたみたいですけど猫トイレからウ○チを取り出して
転がして遊ぶのも好きでした、アハハ(泣)
これは本当に迷惑でした。
あ、お食事中の方、ごめんなさい。

061120.jpg


どうやら、リンのことをいっぱい書いたから機嫌が良くなったみたいです。
良かった良かった。
2007.10.06.Sat 18:03 | 猫アイテム | trackback(0) | comment(0)
3連休が始まるということで長編シリーズでもやってみようかと。
といっても、全4回の予定ですけど。

我が家の猫さんたちのオモチャについて書こうと思います。
トップバッターはもちろんお兄ちゃんのプー。

0710051.jpg


え?猫の気持ちがわからないから今日届いたばかりの雑誌・ねこのきもちを
読もうと思ったの??
なんとなく、「俺、賢いだろ」と威張った感じの顔が気に食わないけど
まぁ、頑張って勉強しなさい。
私は今から適当にプーの好きなオモチャについてみんなに紹介するから。

プーは基本的にほとんどのオモチャに反応します。
ただ、リンとラガーに横取りされるので実際に遊ぶのは
私や姉やリンやラガーがオモチャで遊ぶのに飽きた後。
暗闇の中、人間抜きで1匹でヒッソリと遊びます・・・

そんな中でも昔からのお気に入りは簡単に買うことができる
うさぎ毛のフサフサ猫じゃらしとねずみのオモチャ。
ところが、プーはオス猫なんですが1歳になる前に去勢手術したので
男歴よりもオカマ歴が長いせいなのか、白やピンクの乙女な色を好むのです。
以前、プーのために青い色のフサフサを買ってあげたら
見事にシカト。ちょっと生意気です。

そして意外な事に、大抵の猫さんは喜んで飛びつく「ニャンだろ~光線」は
最初から無視するんです。
「そんな子供だましのオモチャに引っかかるか」的な冷めた目をして
プーの足元に当てた光をみてるわけです。けっこう生意気です。

せっかくなのでプーの大好きなオモチャを与えてみようかな・・・

0710052.jpg


え~っと、ん~っと・・・・
それはラガーのご飯用のお皿で、食べカスしか残ってませんよ?
(実際は本当に写真のオモチャが大好きなんです)
2007.10.06.Sat 01:15 | 猫アイテム | trackback(0) | comment(0)
みなさんは目が覚めて真っ先に目にするものは何でしょうか?

日光とか壁とか天井とか一緒に寝てる旦那さんとか奥さんとか
時計とか・・・・考えるとキリがない。

それにどうやって目覚めるのでしょうか?

目覚ましとかふっと目が覚めるとか起こされるとか・・・
これまた考えるとキリがない。

ちなみに私が目覚めて真っ先に目にするもの
↓コレ

DSC03731.jpg


無理やり再現させてみましたがアングルもこんな感じです。
(お座りしてるラガーを下から撮っただけ~)

え~・・・ワタクシの場合ですが
息苦しい、または何か気配を感じる等、他の人とは違う目覚め方をします。
しかも、目覚ましでセットしてる時間より必ず早く起きます。
そして目をあけると・・・
仰向けで寝てる私の上にお座りをし、
暗闇の中、無言の「ご飯まだ~」ビームを飛ばしながら
私のことを見下している見下ろしているラガーがいるのです。
正直、ビビります。
でも、5.8キロのプーが乗ってることを考えればものすごくマシ。

私が卵から孵ったばかりのひな鳥だったら
コレを親と認識して付きまとうのかと思うとなんかイヤ。
たまには目覚ましのアラームで目覚めたいなぁ・・・。

ちなみに運が悪いと足の指をかじられ目覚めます。
2007.10.04.Thu 22:46 | ラガー | trackback(0) | comment(2)



↑リンと抱き枕・・・じゃなかったプー。

いつも真面目に書いてますが、今回も真面目な話です。

プーとリンは多分、野良猫のお母さんから生まれた仔猫で
元は野良猫だったと思うのです。
そうなると、猫の伝染病にかかってる可能性が高くなるわけです。
多頭飼いしているのに、そんな重要なことに気付かなかったなんて本当に反省してしまいます。

多頭飼いの場合は1匹調べれば充分というアドバイスを受け、
私と姉の推薦を受け代表に選ばれた猫は・・・・・・・
リンに決まりました!
プーとラガー落選、次頑張ろう。

が、しか~し。
プーは今年で7歳になるし株価並みに体重の変動が激しいので
オプションで連行されていきました。
ちなみに体重はご飯の与え方を変えたらガックリと減り、
ラガーの仔猫用ご飯を盗み食いするようになってから
元の体重に戻りつつあります。

結果は伝染病に関しては陰性・・・つまり問題なし。
その他の数値も大丈夫とのこと。
ほっと一安心です~。

そしてそして、動物病院へ行くということは
猫さんの体重の公式記録がでるのです。

プー5.8キロ。
リン4.2キロ。

合計10キロ!!!!!
さすが、プリンコンビ上手く体重を調整してきてます。
ラガーは多分、2.5キロ。
食欲の秋のせいか、近頃ご飯の減りが早いけど・・・
私はついて行かなかったので姉が1人で2匹持っていったのです。
頑張ったな~、姉ちゃん。

私のブログを前からご覧になってる方は気付いてるかもしれませんが
プーのまともな写真が不足しております。
つい、変な写真ばかり撮ってしまうんですよねぇ。
今度から可愛い写真撮るように心掛けよう(きっと)
2007.10.03.Wed 21:50 | 猫たち | trackback(0) | comment(2)
平日の夕飯の時に開催されるもの・・・
私の両親(主に母親)による「今日の猫の報告会」。
聞いてもいないのに勝手に開催されるイベントです。

ラガーが我が家にやってきて2週間は私の部屋に
閉じ込めていたのですがそれ以降はラガーも家の中を
自由に歩き回るようになり、プーとリンとの関係も微妙なので
心配していた為に、報告会が始まったのです。

0710012.jpg


母「ラガーちゃん、今日も良い子だったわよ」

母「リンちゃんと3回しか追いかけっこしてないから!」

え?良い子なの??リンを追い回してるけど・・・

母「今日荷物来たからラガーちゃん、お手伝いしてくれたわ」

実は宅急便で荷物が来た時にヒモやガムテープにじゃれたり
ダンボールに入ったり乗ったり、
ベッドのシーツをかえる時にシーツに跳び掛ったり
かえたばかりのシーツに潜ってグチャグチャにしたり・・・
といろいろしてるらしいのですが両親から見ると全てが
「お手伝い」になるそうです。
間違いなくイタズラだと思うんですが。

0710011.jpg


プーについては。

母「プーちゃんは宅急便来たからずっとベッドの下に隠れてたわ」

とか

母「またリンちゃんのご飯食べてた」

とかほとんどが誰かが来てベッドの下に隠れていた話だったりします。

0710013.jpg


リンもプーとたいして変わらず。

母「ラガーちゃんに寝場所(両親のベッドの上)とられて床で寝てたわ~」

う・・・、ラガーを追い出してリンに寝場所を返してあげて欲しいのに。

母「ご飯の時だけ、しっかり要求するのね!近寄ってこないのに。」

リンの体内には正確な腹時計が内蔵されていてお昼の時間になると
かならず姿を現し、ご飯を要求するのです。


どう考えても母の報告しかないですが、極まれに父も報告してくれるのです。

父「おまえのベッドのシーツ、猫の毛いっぱいついてるだろ?そこでラガー寝てたぞ。」

痛い、心が痛い・・・なんでだろう?
猫の報告のようで私の部屋が汚いと言ってるように聞こえるのは私だけなの?
仕方ないじゃんか!ラガーは私のベッドの上だと決まった場所でしか寝ないんだもんっ。
普通に私のベッドで寝てただけ言ってくれれば良いものを・・・。

まぁ、そんな感じで報告をうけるわけです。
「ラガーちゃん、今日もおとなしくて良い子だったわよ」と。

070926.jpg


報告会の最中に秋刀魚を狙ってる猫さんがいるんですけど。
しかも、少しずつ前進して秋刀魚の腹をたたいてるんですけど。
これでも良い子なんでしょうか?
2007.10.02.Tue 12:58 | 猫たち | trackback(0) | comment(1)






<< 2007.10 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

ハナ
猫が3匹いるのに
猫のネタが
毎日見つからないので
不定期更新中~

コメント・TB大歓迎です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。